自分で治す方法

the white tablets

クラミジアに感染してしまったときは泌尿器科クリニックに行けば迅速な治療が可能です。
クリニックで処方されるクラビットやジスロマックなどの抗生物質を飲めば、病気は治療することができます。
感染症と呼ばれる病気の中には現代の医学をもってしても完治が難しいものもありますが、少なくともクラミジアに対しては、私たちは有効な抗生物質を獲得しているのです。そしてクリニックで、それをすぐ処方してもらえます。
一方、クラビットを自分で購入して、自分でクラビットを治療するということも実は可能です。
忙しくてクリニックに行けないという場合には、便利な方法と言えるでしょう。クラビットは、日本で作られている製品に関しては「医療用医薬品」といって医師の処方箋がなければ入手できませんが、海外製のクラビットは「個人輸入」をすることで処方箋なしで入手可能です。
個人輸入はネットを利用して行うことができます。普通のショッピングサイトを使う感覚で使える医薬品の個人輸入代行サイトを利用しましょう。

このとき、治療をスムーズに進めるためにはクラビットのみを購入するのではなくクラミジアの検査キットも購入しておく必要があります。
クラビットを服用したあと、細菌が完全に死滅したかどうか確かめるのに使います。検査キットも海外製のモノを個人輸入できるので、一緒に注文すると便利です。